Home

2008年3月 駒場東邦高校 卒業

2012年3月 早稲田大学 基幹理工学部 電子光システム学科 卒業

2014年3月 東京大学 情報理工学研究科 電子情報学専攻 修士課程 修了

生産技術研究所, 瀬崎 薫 教授

2015年3月-7月 Microsoft Research Asia 研究滞在

Social Computing Group, Prof. Xing Xie

2020年9月 カーネギーメロン大学 計算機工学科 Ph.D. 取得

Real-Time & Multimedia Systems Laboratory (RTML)

CMU Autonomous Driving Research & Engineering

Prof. Ragunathan (Raj) Rajkumar

2020年9月 -- 2021年3月 カーネギーメロン大学 客員研究員

2020年11月-- 名古屋大学 未来社会創造機構 特任助教 (現在は併任)

東京大学 生産技術研究所 協力研究員

2021年4月-- 国立情報学研究所/総合研究大学院大学 助教

2021年8月-- TURING 株式会社 創業・取締役に就任

2021年11月-- JST さきがけ研究員



専門: サイバーフィジカルシステム,分散ネットワークシステム,深層強化学習,車車間通信,ロボティックス,高度交通システム,クラウドセンシング

2021年4月からは自動運転移動ロボット・深層強化学習・車車間通信(V2X) をテーマに国立情報学研究所で青木研究室を運営しています.

自動運転・ロボット・人工知能などの国際会議に論文が採択されています.

また現在はカーネギーメロン大学,台湾国立大学,マイクロソフトリサーチ等と積極的に共同研究を進めています.


共同研究に興味がある方はお気軽にご相談ください.また修士・博士・社会人博士・研究員の採用も積極的に行っています.


News

<<2022年 3月>> 第37回電気通信普及財団賞 テレコムシステム技術賞 奨励賞を受賞しました.

<<2022年 3月>> パーソナルモビリティの安全性向上を実現するIoTセンサ基盤の開発」に関する研究プロジェクトがI-O DATA 財団の研究開発助成に採択されました.

<<2022年 2月>> 船井情報科学振興財団から船井研究奨励賞を受賞しました.

<<2022年 1月>> 高柳健次郎財団から研究奨励賞を受賞しました.

<<2021年 11月>> JST さきがけIoT (徳田総括)に採択されました。(研究課題:安全なデータ共有・協調型自動運転システムの開発)

<<2021年 8月>> 完全自動運転車の実現を目指すTURING株式会社を共同創業しました.

<<2021年 8月>> IEEE Communications Magazineに特集論文が掲載されました.台湾国立大・カーネギーメロン大との共同成果です [pdf]

<<2021年 6月>> 講演情報を更新しました.[講演情報]

<<2021年 6月>> 安藤博記念学術奨励賞 を受賞しました.

<<2021年 6月>> 学術論文が2本 IEEE Intelligent Transportation (ITSC) 2021に採択されました.マイクロモビリティ・パーソナルモビリティに関する研究成果です.

<<2021年 5月>> カーネギーメロン大学・台湾国立大学との共同研究がIEEE Communications Magazineに採択されました.

<<2021年 4月>> 学術論文が2本 IEEE Intelligent Vehicles (IV) 2021に採択されました.

<<2021年 4月>> 国立情報学研究所に助教として着任しました.引き続き名大では特任助教,東大では協力研究員として働きます.

<<2021年 3月>> リアルタイムシステム・サイバーフィジカルシステムの国際会議 IEEE RTCSA 2021 及び IEEE RTSS 2021 のプログラム委員に就任しました.

<<2020年 9月>> カーネギーメロン大学でPh.D.を取得しました.Ph.D. Thesis のタイトルは Towards Cooperative and Energy-Efficient Connected and Automated Vehicles です.[論文]

<<2020年 6月>> 学術論文が ASME DSCC に採択されました.

<<2020年 4月>> 学術論文が2本 IEEE Intelligent Vehicles 2020 に採択されました.[論文1] [論文2]

<<2019年 8月>> 学術論文がIEEE RTCSAに採択され,Best Paper にノミネーションされました.

<<2019年 5月>> 今夏はカリフォルニア州 シリコンバレーの Toyota Research InfoTech に研究滞在します.

<<2018年 12月>> BOOTHにて自動運転車技術 入門書を販売しています [リンク]

<<2018年 4月>> 学術論文がACM/IEEE ICCPS に採択され,CPS Weekに登壇します.[特設ページ]

<<2017年 11月>> CMU CyLabにてインターンシップに関するパネルセッションに登壇しました.[リンク]

<<2017年 11月>> 学術論文が ACM SIGSPATIAL に採択され,ポスター発表しました.

<<2017年 8月>> 留学報告書を公開しました. [リンク]

<<2017年 8月>> 学術論文が IEEE RTCSA に採択され,登壇発表しました.

<<2017年 6月>> NY州 バッファロー で行った自動運転車デモンストレーションがメディアに取り上げられました.

<<2017年 4月>> Carnegie Mellon CyLab Student Seminar でセミナートークを行いました. [リンク]

<<2017年 4月>> 学術論文がACM/IEEE ICCPSに採択され,CPS Weekに登壇しました.

<<2016年 12月>> 東京大学,早稲田大学で開催した海外大学院留学説明会に登壇しました.[リンク]

<<2016年 10月>> PA州 ハリスバーグ で行った自動運転車デモンストレーションがメディアに取り上げられました.

[過去ニュース]

Twitter アカウントはこちら

Google Scholar Citationsはこちら

留学報告書はこちら

Amazon 欲しいものリストはこちら

メールアドレスは aoki[at]nii[dot]ac[dot]jp



研究スポンサー

※ 共同研究等に関心がある方はお気軽に連絡ください.